家具をおしゃれにリメイクする方法

  • おしゃれな家具の選び方

    • 居心地の良い部屋を作りたいと思った時に、家具は重要なポイントとなります。おしゃれな家具は様々なものがありますが、選び方を間違えてしまうと部屋に統一感がなく雑然とした雰囲気になってしまうことも考えられます。おしゃれな家具の選び方としては、必要なものを選んでいき、部屋の壁紙やカラーなどを考慮していくことがおしゃれな空間作りにつながっていきます。



      一人暮らしでおしゃれな部屋を作りたいという場合には、必要なものとしてはベッドやチェスト、テレビ台、ダイニングテーブルが最低限のアイテムになります。
      ベッドはローベッドを選ぶことによって圧迫感を減らせば部屋がすっきりして見えます。


      チェストは収納として役立ちます。
      雑誌や紙袋など生活感のでてしまうものを入れ、よく使うものを取り出しやすい段に収納しておくと便利です。

      テレビ台は必要ないと思いがちですが、テレビがある場合にはきちんと台に置いた方が、収納するスペースもできてすっきりと部屋を片付けられます。



      ダイニングテーブルもおしゃれなものを選べば、空間のポイントとなります。
      それに加えて、女性なら化粧台なども置いておけばメイクや身だしなみを整えるときに役立ちます。
      レイアウトを考えながら家具は素材や色なども考えて選んでいくことが大切です。

      また、ラグなどを取り入れても部屋の雰囲気を変えることができます。その他、カーテンなども部屋の雰囲気に影響が出てくるため自分の作りたい雰囲気に合ったものを選んでいきます。



top